NASCAR好きなMOPAR乗りの独り言

古くて大きなアメリカ車との日々と、NASCARレースや模型についてつらつらと・・・・。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

通算19勝目

2週間前になりますが・・・。
第3戦『Kobalt Tools 400』はレースの大半をリードしたトニー・スチュワート選手
を2タイヤチェンジのピットストップで逆転、最後はほぼ独走でカール・エドワーズ
選手が優勝。

20110320_1

紙吹雪もツール形! そうか、そこにこだわっちゃうか。


20110320_2

デイブ・ブレイニー選手/トミー・ボールドウィン・レーシングは7周遅れの34位。
ラップリードの1ポイント獲得。
『ダーリントン・スピードウェイ』のロゴだけになってしまったJ.J イェイリー選手/
ウィットニー・モータースポーツ。今回も完走できず(せず?)。40位。


20110320_3

地味で見落としていましたがトニー・レインズ選手。
フロント・ロウ・モータースポーツの3台目(!)で、開幕戦のみのライドだった
ロバート・リチャードソンJr.選手に代わって参戦中。
スポンサーロゴがほぼない状態なので本人の持ち出しかもね。35位。


20110320_4

開幕戦でDNQだったマイケル・マクダウェル選手/HPレーシング。
元々は去年のプリズム・モータースポーツ。参戦はとりあえず次のブリストルまでと
ロードコース2戦のみのようですな。41周して41位。

次はテネシー州ブリストル。


2011.3.20

| NASCAR | 11:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://crankitup.blog27.fc2.com/tb.php/109-bdf53442

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT