NASCAR好きなMOPAR乗りの独り言

古くて大きなアメリカ車との日々と、NASCARレースや模型についてつらつらと・・・・。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第8戦 タラデガ

アラバマ州タラデガでのネイションワイド・シリーズ第7戦『Aaron's 312』。
シリーズ最大のスピードウエイでの“名物”BIG ONE。

20110418_6

今回もこんな感じで荒れております。


優勝は今期4回目のカイル・ブッシュ選手。2位ジョーイ・ロガーノ選手・・・。
あー、おもしろくないっ。

最後のコーション明け時点でのマイク・ウォレス選手、期待込めていましたが
全く伸びず。あげくにバックストレッチではじかれて空飛んで・・・。

20110418_5

ポイント獲得最上位は#ジョー・ネメチェク選手の3位。
トップ5圏内でのフィニッシュは6年ぶり!

20110418_8


スプリント・カップは第8戦『Aaron's 499』。
ジェフ・ゴードン選手が今シーズン初ポール。通算70回目。
トップ4をヘンドリックが占めてます。NASCARの歴史で通算3回目の出来事。
今回は#60マイク・スキナー選手、#37トニー・レインズ選手、#66マイケル・
マクダウエル選手の3人が予選落ち。
#7はサム・ホーニッシュJr.選手に代わり決勝はロビー・ゴードン選手がドライブ。
ブライアン・ケゼロウスキー選手はここにも姿を見せず。このままフェードアウト?

20110418_7




20110418_1

#36には再びgolden corral社がスポンサーに。
デイブ・ブレイニー選手は予選35位。


20110418_2

トミー・ボールドウィン・レーシングは今回もう1台エントリー。
#35はスティーブ・パーク選手。メインは7月2日のデイトナの出場ということで
今回は馴らしって意味合いもあるのでしょうかね。予選33位。


20110418_3

#46はJ.J.イェイリー選手を外して、今回はビル・エリオット選手のチャンピオン枠
を使って決勝へ。


20110418_4

なんと3列目スタートの#09ランドン・ケッセル選手。


さて、決勝もヘンドリックの圧勝なのでしょうか?


2011.4.18

| NASCAR | 03:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://crankitup.blog27.fc2.com/tb.php/125-a468479e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT