NASCAR好きなMOPAR乗りの独り言

古くて大きなアメリカ車との日々と、NASCARレースや模型についてつらつらと・・・・。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

0.002秒差

20110424_6

この状態で怒濤のフィニッシュ。1位と2位のタイム差は2003年春のダーリントンの
リッキー・クレイヴン選手 vs カート・ブッシュ選手以来のレコード・タイ記録
だそうです。リード・チェンジ88回も最多タイ記録ですね。

ヘンドリック(ゴードン×ジョンソン×マーティン×ジュニア)vs チルドレス
(ボイヤー×ハーヴィック)vs ラウシュ(エドワーズ×ビッフル)が集団で
なだれ込み、最初にゴールしたのは・・・

20110424_7

ジミー・ジョンソン選手。今シーズン初勝利。やっぱりヘンドリックが持ってった。
ランキングは6位に入ったエドワーズ選手が首位をキープ。


20110424_4

いやいやびっくり。今回がっつり爪痕残しましたね。コーション中も含めてだけど
ラップリード21周はクリント・ボイヤー選手の38周に次いで2番目。
こんなこと多分もうないだろうな。
チャンスだったから結果出したかったところだけれど・・・。


20110424_3

ビル・エリオット、テリー・ラボンテ両選手による超豪華なドラフト。
26位と34位。
エリオット選手は50周目以降イェイリー選手がリリーフ。
テリー・ラボンテ選手はとりあえずこのレースのみで、次戦以降3レースは再び
ケン・シュレイダー選手がライド予定。


20110424_2

バックストレッチでクラッシュ。18周遅れ31位のランドン・ケッセル選手。


20110424_5

きっちりと188周走りきり19位。アンディ・ラリー選手。


20110424_1

開幕戦以来のエントリーで今シーズン初の決勝進出。
でもたった1周で姿を消してしまい、日曜日の画像がさがしても見つかりません~。
ケヴィン・コンウェイ選手。

1週あいて、次は4月30日。ヴァージニア州リッチモンド。


P・S 昨日の天気はひどかったけど、雨はあがったみたい。
   お台場行くとしたら早めに出かけようかな。


2011.4.24

| NASCAR | 01:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。

2003年のダーリントンは録画して保存してあるので時々見てますが、2台がくっ付きながらのフィニッシュだったので迫力がありました。
今回、D.ブレイニーを随分久しぶりに見ました。
でもトップを走っている時でも私は「絶対ハービックに利用されてるな・・・。」と思いながら見てましたよ。

そういえばネイションワイドも2カー・ドラフティング状態なのでしょうか?

| まさたみ | 2011/04/24 21:51 | URL | ≫ EDIT

ダーリントンはお互いを讃え合ったいいレースでしたね~。
いまのところポンティアックが勝った最後のレースですか。

今回、もしかしたらチルドレスからいいエンジンが来てたかもしれませんね。
速すぎてびっくりしましたもん。
このチーム、参戦を始めた09年から今までトップ10フィニッシュが1度も
ありません。リードラップも昨年までの52戦で通算たった6周なんです。
強いチーム利用されたとしてもおこぼれでトップ10、あわよくばトップ5
フィニッシュできればなぁと思ってリアルタイムのリーダーチャートを
見てました。

ネイションワイドも思いっきり2カー・ドラフトですね。
今や大きなドラフトを見れる可能性があるのはARCAだけかもしれませんね。
ちなみに今回チルドレスさんの孫(=マイク・ディロンさんの息子)が
勝ってます。

| 74plymouth | 2011/04/25 01:52 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://crankitup.blog27.fc2.com/tb.php/128-cdb43ade

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT