NASCAR好きなMOPAR乗りの独り言

古くて大きなアメリカ車との日々と、NASCARレースや模型についてつらつらと・・・・。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

積載車出動!!

もともとガスがほとんど入っていなかったので、燃料計の針がちゃんと直ったか
帰りに給油してみたのですがやっぱりだめで、再度Kennie'sさんに逆戻り。
遠出の時に心配する必要がなくなるかなと思いましたが、ユニットの交換が
必要かも、ということでまた日を改めて伺うことになりました。
ところが帰りの道中、気がついたらなんと針が動いていてどうやら直ったっぽい。
ラッキー! 心配事もなくなって、家の近所のホームセンターに寄ってから
さぁ帰宅。と思いきやキーを回してもカラカラカラと空回りするような
乾いた音がするだけでエンジンがかからない。
カーステは鳴ってるし、ETC車載器も立ち上がるから電気は来てるはず。
わからん!パニック!
Kennie'sさんに電話して電話口でその異音を聴いてもらうとオルタネーター
でもなさそう。いずれにしても応急処置は無理・・・。
あきらめよう。
保険屋さんのにサービスに連絡してレッカーを手配。
レッカーサービス+JAFで45kmまでは無料になるはずが、休日で
JAFのレッカーが3時間待ちとのこと、超過料金は発生するけれど仕方ない。
契約の民間レッカー屋さんがたまたま近くにいて15分で来れるというので
お願いすることに。満車状態のホームセンターの駐車場、駐車車両が
いなくならないと積載車を並べられないし、青梅街道~新青梅街道渋滞だし
大変でした。

20100725_1

Kennie'sさんに到着時はすっかり夜。
手早く作業していただいたので電車で帰るはめにはならずに済みましたが、
家賃支払い用におろしておいた何枚もの諭吉さんとお別れすることになりました。

20100725_5

20100725_3

↑原因はコレでした。


渋滞の道中も含め3時間以上いっしょにいた積載車のドライバーさん、
20代後半の彼でしたがずいぶんいろいろな話をしたなぁ。
まだ大丈夫。バイク乗りのYさん、きっといい人生歩めるよ!

P・S Kennie'sさんに発売前の『FUELER』が置いてあった。
   少し見てきた。


2010.7.25

●キックシェイプ45〈鈴木さん〉
●ファイティングラッシュ45〈星野さん〉
●DDDハウスワークアウト〈宮本さん〉
トレッドミル3km(今日)

| くるま | 00:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://crankitup.blog27.fc2.com/tb.php/31-6858a4f7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT