NASCAR好きなMOPAR乗りの独り言

古くて大きなアメリカ車との日々と、NASCARレースや模型についてつらつらと・・・・。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2014年 第2戦フェニックス



開幕戦の余韻もさめやらぬうちにアリゾナ。


005_2014030723251570d.jpg

メキシコ・トヨタ・シリーズ、K&N プロシリーズ・ウエスト含め、この週末ここで
行われるレース参加車輌すべてにスペシャル・デカールが貼られていました。
ウェンデル・スコットさんは殿堂にノミネートされてるんだっけか。
アフリカ系アメリカ人で唯一NASCARのトップカテゴリーで優勝している
選手ですね。


011_20140307232650c86.jpg

このフェニックス・インターナショナル・レースウェイが今年で50周年だそうで。

009_20140307232652d2b.jpg

フォイト御大やボビー・アリスンさんなど大物ゲストが勢揃い。

また、今回は新しい方式で行われる初めて予選でした。

007_201403072326538f8.jpg

ポール獲得は#22 ブラッド・ケゼロウスキー選手。
観る側としてはおもしろいのかな。一台一台アタックするのをのんびりと観戦するの
好きだったんだけどな。寒いと大変だけど。



で、また雨。

012_20140307232649f07.jpg


まずはその雨で短縮された土曜日のネイションワイド戦から。

010_20140307232651089.jpg

『ブルー・ジーンズ・ゴー・グリーン 200』。
168周終了時点で赤旗中断。そのままレース終了。


016_2014030723281711c.jpg

またこの人が勝ってしまったのでさらっといきます。


017_2014030723281644f.jpg

ポイント獲得最上位がエリオット・サドラー選手の6位って・・・
大丈夫か?このシリーズ。
今回エントリー40台割ってるし、『ネイションワイド・インシュランス』
スポンサーシップも今シーズン限りだし。
カップへの登竜門という役割がだんだん稀薄になってきて憂いてしまいますよ。


015_20140307232818e12.jpg

まるで2年前の光景みたいですね。今回もこの3台がいたよ。


014_201403072328197b6.jpg

スポットでNEMCO/JRRのくるまに乗ったダリル・ハー選手。
20周目に#22 ブラッド・ケゼロウスキー選手と当たってバリアにハードヒット。
なんでシボレーなんだろう?


続いて日曜日。

008_201403072326529f5.jpg

おおぉ、すごいね。


013_20140307232819aaf.jpg

『ザ・プロフィット・オン CNBC 500キロ』。
正確にはもっと長いイベントタイトルなんだけど。


001_20140307232518003.jpg

コーションの少ないレース、上位陣の顔ぶれもあまり変わりない展開で、
中でも圧倒的な安定感でした。312周のうち224周をリード。


004_20140307232516517.jpg

移籍後、あっさり1勝目。
フェニックス強いんだよね。


002_20140307232518a36.jpg

通算24勝目。



さて、下の方。
今年はどこで線を引くか迷うよね。


020_20140307232944b3a.jpg

#66は今回エントリーがジェイ・ロビンスンさんになっているけど
中身はMWRだもんね。
ジョー・ネメチェク選手は予選38位。決勝は序盤からトラブルで大きき遅れたのが
響いて10周遅れの40位。
次回第3戦はジェフ・バートン選手登場です。


021_2014030723294328d.jpg

そのNEMCOの#87に乗ったのは自身の持つカップ出場最高齢記録更新のモーガン・
シェファード選手。去年ほど話題に上ってないようですね。
28周であっさりやめてしまっているし。

後ろの#42 ガナッシのカイル・ラースン選手はこのレース、ルーキー最高の20位。
レース中も大体このあたりの順位をキープし、いったんはラップダウンするものの
最終的には312周走りきりました。予選も8番手。もしかして早々に化けるのか?


028_20140307233116a9b.jpg

ジャーメイン・レーシング。
もうここで扱うのは失礼かな。
#13 ケイシー・メアーズ選手。 
この人はこうやって自分でくるまをいじってる姿がよくみられますね。
予選18位。決勝14位。


027_20140307233116113.jpg

#51 H スコット・モータースポーツ。
ブライアン・ヴィッカーズ選手のコーション明けの172周目にダニカ嬢と接触。
ジャスティン・オルガイア選手はレース後、話し合う羽目になったようです。
予選43位。決勝は3周遅れの30位。


026_201403072331175e8.jpg

その二人のアクシデントに巻き込まれた#32 ゴー・ファズ・レーシング。
プレートレース、ロードコース以外はトラヴィス・クヴァピル選手がライドすることが決定。
予選40位、決勝は10周遅れの38位。


025_20140307232940392.jpg

#95 リーヴァイン・ファミリー・レーシング
開幕戦予選落ちだったので今シーズン初レース。
予選26位。 決勝は最後まで走って5周遅れの33位。


TBR。ふたりともぱっとせず。

033_20140307233221b78.jpg
022_20140307232942ac3.jpg

#7 マイケル・アネット選手 予選41位。決勝5周遅れの34位。
#36 リード・ソーレンセン選手 予選39位。決勝4周遅れの31位。


フロント・ロウ・モータースポーツ。

034_20140307233221135.jpg
032_20140307233222088.jpg
023_2014030723294171c.jpg

#34 デーヴィッド・レーガン選手 予選30位。決勝2周遅れの28位。
#38 デーヴィッド・ギリランド選手 予選28位。決勝3周遅れの29位。
#35 今回はブレイク・コウ選手がライド。
昨年秋のシャーロットでカップデビューして今回が2レース目。
今年はトライスター・モータースポーツからネイションワイド参戦中。
予選37位。決勝6周遅れの37位。


スワン・レーシング。

029_20140307233115b2c.jpg
030_201403072331146b9.jpg

#26 コール・ウィット選手  予選31位。決勝2周遅れの27位。
#30 パーカー・クリガマン選手 予選36位。序盤からトラブル抱えて
最終的にはエンジン。42位。


サークル・スポーツ/ヒルマン・レーシング。

024_20140307232941867.jpg
031_20140307233113a62.jpg

#33 ブライアン・スコット選手 予選32位。決勝4周遅れの32位。 
#40 ランドン・ケッセル選手 スポンサーが付いたレースで予選落ちはまずい
ですよね。

このほか
#77 デイヴ・ブレイニー選手、#98 ジョシュ・ワイズ選手が予選落ち。


次はネバダ州ラスヴェガス。


2014.3.8


● ファイティングラッシュ45〈植松さん〉
● やさしいハウスダンス(※プログラム変更)〈代行:山本(有)さん〉
(日曜日)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
● ウエストFOCUS〈瀬野さん〉
● ファイティングラッシュ45〈瀬野さん〉
トレッドミル1.5km(月曜日)

| NASCAR | 03:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

本題から外れたコメントなのですが・・、日曜代行クラスは「やさしいハウスダンス」 担当:山本(有)さんだそうですよ。ご参考まで~。

| Tessa | 2014/03/08 07:10 | URL |

あぁ、そうだ、そうでした!
あまり印象にのこらなかったというか、もひとつピンとこなかったというか
ほぼ一週間経っていることもあって、す〜っかり忘れていました。
直しておこうっと。

| 74plymouth | 2014/03/08 10:31 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://crankitup.blog27.fc2.com/tb.php/434-e2fcb9f2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT