NASCAR好きなMOPAR乗りの独り言

古くて大きなアメリカ車との日々と、NASCARレースや模型についてつらつらと・・・・。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第17戦 ケンタッキー



ジョンソン選手がスピードウェイ入り前の水曜日にチームクルーと一緒に
ホワイトハウスに招かれてましたね。


さて、ナイト・レースのトリプルヘッダー。

009_20140703035951065.jpg

カップもついにグリッド割れ。
43台で決勝が行われなかったのは2001年に9-11テロの影響で日程が変更、
9月16日に行われる予定だった第27戦が最終戦として11月に組み換えられた
ロードン以来。ただ、この時は何故だったか理由は憶えていないけれど、
グリッド数が第26戦終了時のオーナーズポイントをベースに決定されたため、
最終戦の時点でチームが消滅していたイール・リヴァー・レーシングの枠を
空けたまま42で設定されたので、2台の予選落ちがあったんですよね。
全レースの決勝進出枠が43に固定された1998年以降、エントリーが
フルグリッドに満たないケースはたぶん初めて。


007_2014070303595230c.jpg

まずは木曜日の夜のキャンピングワールド・トラック・シリーズ
第8戦『UNOH 225』。

010_2014070303595094a.jpg

カップ・レギュラーのエントリーは、カイル・ブッシュ選手、ブラッド・
ケゼロウスキー選手、オースティン・ディロン選手、ジョー・ネメチェク選手、
土曜日の出番がなくなったJ.J. イェイリー選手の5人。


001_20140703035750fd0.jpg

カイル・ブッシュ・モータースポーツの2人で150周中125周をリード。
5勝目。勝率10割。通算40勝目。


011_20140703035949578.jpg

シリーズポイント対象選手の最上位はチームメイトである
ダレル・ウォレス ,Jr. 選手の2位。


ランキング上位はトヨタ勢が占めちゃってるんだよね。


フォード、シボレー勢の最後の砦。

013_20140703040141132.jpg

ランキング4位 ライアン・ブレイニー選手。


012_20140703035949000.jpg

ランキング5位 ロン・ホーナディ ,Jr. 選手。
なんとか逸回を。


続いて金曜夜のネイションワイド・シリーズ第15戦『ジョン R. エリオット・
ヒーロー・キャンペーン300』。

014_20140703040140832.jpg

エントリーリストにあった47台のうち4台がエントリー取り消し。
#84 ビリー・ボート・モータースポーツ、#74 マイク・ハーモン・レーシング、
#76 マーティンス・モータースポーツの3台が予選落ち。


006_20140703035747eeb.jpg

カイル・ブッシュ選手との争いを制して残り5周で前に出た
ケヴィン・ハーヴィック選手が今シーズン2勝目。


005_201407030357479be.jpg

通算42勝目。


016_2014070304013946b.jpg

ランキング対象最上位はブレンダン・ゴーン選手の6位。


015_201407030401408ce.jpg

ランキング最上位のエリオット・サドラー選手は10位フィニッシュ。


019_20140703040429640.jpg

ダッジ勢は2人が予選落ち。
うち1人の#76 トミー・ジョー・マーティン選手。


018_20140703040138e8f.jpg
017_201407030401383df.jpg
020_20140703040429c9f.jpg

決勝最高位はやっぱり#28 J.J. イェイリー選手で22位。



土曜夜のカップ戦。『クェイカー・ステート400 プレゼンテッド・バイ・
アドヴァンス・オートパーツ』。

008_20140703035951b6e.jpg

タイムスケジュールには大きな影響なかったけれどレース前に土砂降り。


023_2014070304042723d.jpg

ランディ・ハンフリー・レーシングに続き、エクストリーム・モータースポーツも?
で、空いた枠狙ってBKレーシングがマイク・ブリス選手を起用して急遽4台目を
エントリーして42台。
ミッション交換で#14 トニー・スチュワート選手が最後尾スタート。


004_201407030357484ed.jpg

ペンスキーの2人で236周をリード。他に前を走ったのはカイル・ブッシュ選手だけ。
199周でラップリードのブラッド・ケゼロウスキー選手がポールから余裕の2勝目。


003_201407030357498aa.jpg

通算12勝目。


002_201407030357493bb.jpg

シャンパンボトル割って流血〜。



#44 エクストリーム・モータースポーツがエントリー取り消し。
次のデイトナも欠場。


TBR。

033_2014070304074602b.jpg
027_201407030405471df.jpg
 
#36 リード・ソーレンセン選手。
予選31位。決勝は2周遅れの27位。

#7 マイケル・アネット選手。
予選32位。リードラップでフィニッシュ。ルーキーでは2番目の18位。



フロント・ロウ・モータースポーツ。

039_20140703040906c16.jpg
032_201407030407464b3.jpg

#34 デーヴィッド・レーガン選手。
予選36位。決勝5周遅れの31位。

#38 デーヴィッド・ギリランド選手。 
予選41位。決勝は4周遅れの30位。



036_20140703040744c14.jpg

#32 ゴー・ファズ・レーシング。
トラヴィス・クヴァピル選手でエントリー。予選35位。決勝は8周遅れの34位。
次のデイトナはテリー・ラボンテ選手で。



031_201407030407471a6.jpg

#13 ジャーメイン・レーシング。
予選26位。決勝は2度のラッキードッグでリードラップの20位。



030_201407030405454ec.jpg

#78 ファニュチャー・ロウ・レーシング。
予選ファーストラウンド突破で19位。決勝も19位。



サークル・スポーツ/ヒルマン・レーシング。

035_20140703040745a48.jpg
026_20140703040548ea1.jpg

#33 デーヴィッド・ストリミー選手でエントリー。
予選38位。決勝は176周目にターン4でコースアウト。10周遅れの35位。
デイトナはボビー・ラボンテ選手が乗るらしい。

#40 ランドン・ケッセル選手。
営業系統がしっかりしてるんだろねぇ、また4レース分のスポンサーを連れてきた。 
予選37位。決勝は5周遅れの32位。



BKレーシング。

022_20140703040427758.jpg
024_201407030404261d4.jpg
037_20140703040906922.jpg
029_20140703040546e95.jpg

#23 アレックス・ボウマン選手。 
予選33位。決勝は153周めのバックストレッチでアクシデント。
ピットオープン前のピットインでパなるティ2回。で12周遅れで36位。

#26 コール・ウィット選手。 
予選30位。決勝は1周遅れの28位。 

#83 ライアン・トゥーレックス選手。
予選39位。決勝は6周遅れの33位。 

#93 マイク・ブリス選手。
直前エントリーのためポイント対象外。
このチームは開幕戦にモーガン・シェファード選手でエントリーして以来かな。
予選42位。ミッショントラブルで30周しただけ。41位。 



028_20140703040546fa5.jpg

#51 H スコット・モータースポーツ。
予選28位。決勝は1周遅れの24位。



034_20140703040745f76.jpg

#66 MWR/NEMCO-JRR。
ジョー・ネメチェク選手で。
予選40位。決勝はトラブルで28周遅れの38位。
次戦は久しぶりにマイキーがエントリー。



025_2014070304054907b.jpg

#98 フィル・パースンズ・レーシング。
予選34位。 決勝は4周遅れの29位。


次戦は独立記念日の週末。デイトナの400マイルレース。


2014.7.4


● ファイティングラッシュ45〈北村さん〉
● パワーラッシュ45〈植松さん〉
● QUEEN'S YOGA30〈鈴木さん〉
 (土曜日)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
● ファイティングラッシュ45〈植松さん〉
● DDDハウスワークアウト〈宮本さん〉
 (日曜日)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
● RHYTHM MASTER〈横田さん〉
● パワーラッシュ45〈瀬野さん〉
 トレッドミル1.5km(火曜日)

| NASCAR | 01:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://crankitup.blog27.fc2.com/tb.php/473-e6c27930

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT