NASCAR好きなMOPAR乗りの独り言

古くて大きなアメリカ車との日々と、NASCARレースや模型についてつらつらと・・・・。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第22戦 ワトキンスグレン




土曜日の夜にキャノンデイグア・モータースポーツ・パークで行われたスプリント・
カー・レースで、ケヴィン・ウォード Jr. 選手という若いドライバーが命を落とした
事故の当事者が、同レースに出場していたトニー・スチュワート選手だったという
ニュースが紹介されて衝撃が走りました。

018_20140813221552e61.jpg

享年20歳。


動画サイトに上がっている映像を見る限り、事故のきっかけになる1周前の
アクシデントについては、ケヴィン・ウォード Jr. 選手があんなに激昂するほど
トニーが特に強引にはじき飛ばしたようには見えないんだよな。
もしかしたらそれ以前に伏線があるのかもしれないけど。

いまのところ、抗議のためとはいえ歩いてレーシング・ライン上に出てきて
しまった行為に問題があるとされて、トニー・スチュワート選手は刑事事件
としては調査されないことになっているようだけど・・・

ふつうの(という言い方もおかしいけれど)レーシング・アクシデントとは違って、
くるまで人を轢いちゃってるからなぁ。


022_20140813221819a39.jpg

事故の前、土曜日の予選までのスケジュールは消化していましたが、決勝は欠場。

このところ上手くいってないよね。


001_20140813220221120.jpg

決勝日の代打はリーガン・スミス選手に。



そんな中、まずは土曜日のネイションワイド・シリーズ第21戦『ジッポー200 』。

003_201408132202202e8.jpg

#24 SR2 モータースポーツ、#89 シェファード・レーシング・ヴェンチャーズが
エントリーを取り消し、39台が参戦。


026_20140813222321263.jpg

予定では今シーズンこのレースのみエントリーの#09 マーコス・アンブローズ選手
が48周をリードして優勝。


024_201408132218171b0.jpg

通算5勝がぜんぶロードコース。そのうち4つがここ。
日曜日に向けていいイメージを掴めたね。


015_201408132215555d3.jpg

選手権対象選手最上位は6位のチェイス・エリオット選手。
ランキングも首位をキープ。


010_201408132214022cd.jpg

ダッジ勢最高位は、今回JGLレーシングで出場の#93 トミー・ドリッシ選手の20位。
ミッド オハイオにもこのチームから参戦予定。


005_20140813220218dd3.jpg
004_20140813220219719.jpg

#28 J. J. イェイリー選手は35周目にクラッシュでDNF。


出掛ける時間になったので、カップ戦は、まさかの『次回へつづく』。


2014.8.14


● RHYTHM MASTER〈横田さん〉
● パワーラッシュ45〈瀬野さん〉
 トレッドミル1.5km(火曜日)

| NASCAR | 01:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://crankitup.blog27.fc2.com/tb.php/482-5981e3e1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT