NASCAR好きなMOPAR乗りの独り言

古くて大きなアメリカ車との日々と、NASCARレースや模型についてつらつらと・・・・。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第22戦 ワトキンスグレン つづき



続いてカップ戦『チーズイット・355・アット・ザ・グレン』。
#14、#10の2台のスチュワート-ハースがグリッド最後尾へ。


019_20140813221821cee.jpg

2度にわたる赤旗。合計1時間40分ほど中断。


023_20140813221818ce9.jpg

自分が中断の要因のひとつになるとは思ってなかったろうね。


012_20140813221401544.jpg

バリアのリペアやコース上のクリーニングでオフィシャル大変でした。


002_201408132202214d0.jpg

2回目の赤旗がなかったら、もしかしたら逃げ切れなかったかもなー。


011_20140813221402640.jpg

027_2014081322232006d.jpg

A. J. オルメンディンガー選手が、足かけ8年、一時はレギュラーライドも失った
けれど213戦目で初優勝。


025_20140813222322a57.jpg

JTG ドウティはこれまでドライバーの選択も悪くなくて、ボビー・ラボンテ選手で
ブレイクできるかと予想したけれど上手くいきませんでした。


020_20140813221820512.jpg

大きなチームじゃないけれど、マルチイヤーの契約を提示できるのも、
ドライバー側にしたら焦らずに走れるからいい材料になるしね。

でも、こうなってくると新しいポイント制に対してスッキリしない部分が
でてくるんだよな、個人的に。
チェイスへのポイント上位枠が少なすぎ。




TBR。 すっかり追い風も止まってしまって。

051_201408180725081a7.jpg
028_20140813222320d41.jpg

#36 リード・ソーレンセン選手。
カップとはいえこういうカラーリングだと露出が少ないから画像探すのがたいへん。
予選39位。決勝23位。

#7 マイケル・アネット選手。
予選42位。決勝は2周遅れの31位。

次はまたデイヴ・ブレイニー選手が加わります。



034_20140813222529eae.jpg

#77。ランディ・ハンフリー・レーシング。消滅してなかった。
ちゃんと姿見せてよかった。
ターナー・スコットから解雇された直接の原因になったかどうか判らないけれど、
昨シーズン終盤にSNS上でパーカー・クリガマン選手を侮辱してNASCARから
罰金喰らったりして、すっかりNASCARのシートを失っているネルソン・ピケ Jr.
選手がカップ戦デビュー。

006_20140813220217860.jpg

今年は『グローバル・ラリークロス』というシリーズに参戦中。

くるまがまともに走るのかと心配したけれど予選32位。
決勝は2回目の赤旗のアクシデントに巻き込まれたけれど同一周回こなして26位。



フロント・ロウ・モータースポーツ。ともに90周完走。

031_20140813222531117.jpg
030_20140813222318ff8.jpg

#34 デーヴィッド・レーガン選手。
予選26位。決勝は19位。

#38 デーヴィッド・ギリランド選手。 
予選33位。決勝は22位。



サークル・スポーツ/ヒルマン・レーシング。

037_201408132229202b8.jpg
029_2014081322231952e.jpg

#33 アレックス・ケネディ選手でエントリー。
予選38位。決勝は4周遅れの33位。
リード・ソーレンセン選手に何か言いたそうでしたね。

#40 ランドン・ケッセル選手。
予選41位。決勝は1周遅れの29位。



042_201408132229160aa.jpg

#32 ゴー・ファズ・レーシング。
スペシャリスト、ボリス・セッド選手でエントリーも不発。
予選34位。決勝は25位。



040_20140813222917044.jpg

#13 ジャーメイン・レーシング。
予選22位。コースアウトがなければもう少し上へ行けたかな、の決勝15位。



039_201408132229189fd.jpg

#78 ファニュチャー・ロウ・レーシング。
予選は25位。無難にまとめて決勝は13位。



BKレーシング。 全員いいところなし。 

043_201408132230471d0.jpg
036_201408132225283ea.jpg
033_20140813222530010.jpg

#23 アレックス・ボウマン選手。 
予選36位。決勝は赤旗の原因になるアクシデントに巻き込まれ5周遅れの36位。

#26 コール・ウィット選手。 
予選18位で悪くなかったけれど、早々に第1ターンで刺さって最下位。
画像はまさに突っ込む直前の様子ですね。

#83 ライアン・トゥーレックス選手。
予選35位。決勝はサスペンショントラブルでDNF。39位。 



032_20140813222530acc.jpg

#51 H スコット・モータースポーツ
予選15位。決勝は17位。今年はルーキーの当たり年なので目立たないけれど。



038_201408132229198ee.jpg

#66 MWR/NEMCO-JRR。
今回もジョー・ネメチェク選手で。
予選40位。決勝は1周遅れの30位。



035_2014081322252875c.jpg

#98 フィル・パースンズ・レーシング。
予選37位。決勝はコースアウトなどで12周遅れの38位。



041_2014081322291734c.jpg

#95 リーヴァイン・ファミリー・レーシング。
予選は29位。最初の赤旗のアクシデントに巻き込まれてDNF。42位。

013_201408132215564e7.jpg

無事でなにより。



併催はK&Nプロシリーズ・イースト第13戦。

008_201408132214045fa.jpg

しばらくレース数が少なくてグレンででは久しぶりの開催。
2台がエントリーを取り消して出走25台。


052_20140818113238d4e.jpg

20歳のスコット・ヘッカート選手が初優勝。


同じ20歳でもいろいろな運命があるね・・・



016_20140813221554ba6.jpg

ご冥福を。


次戦はミシガン。


2014.8.18

| NASCAR | 18:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://crankitup.blog27.fc2.com/tb.php/483-9a7cfc32

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT