NASCAR好きなMOPAR乗りの独り言

古くて大きなアメリカ車との日々と、NASCARレースや模型についてつらつらと・・・・。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第24戦 ブリストル



011_20140829152640af4.jpg

水曜日からイベント満載のトリプルヘッダー。
フォードがスイープ。


001_WYNOONAJUDD.jpg

以前は“ウィノナ”名義でしたよね。


006_wednesday.jpg

013_20140829152828def.jpg

水曜、金曜とまた雨。


そういえば来シーズンの日程が正式発表になりました。
大きな動きはアトランタとダーリントンかな。


014_20140829152827ed9.jpg

次のアトランタからトニー・スチュワート選手が復帰予定。
バートン選手は今回もくるまを壊さないように返そうという走りになりそう。


007_20140829152643dee.jpg

これはアレですか?



まずは順延したのかな?の、木曜のキャンピングワールド・トラックシリーズ第14戦
『UNOH 200 プレゼンテッド・バイ・ズィーループ』。

010_2014082915264119f.jpg

エントリー38台のうち1台がエントリー取り消し。#03 マイク・アファラノ選手が
唯一の予選落ち。


043_20140829192016896.jpg

ランディ・ラジョイ選手の息子コーリーが今シーズン2戦目の参戦。
やっとこさネイションワイド戦にもデビューがかなったけれども、
昨年、複数のマズいペナルティがあってペティからのライドも白紙。
思うようにライドがないようですね。
このシリーズ、2世・3世の若いドライバーの宝庫となってます。


003_2014082915250505a.jpg

比較的コーション少なかったなか、これは15周目のターン2。


024_20140829152946809.jpg

カイル・ブッシュ選手と2人だけでラップリード分け合ったブラッド・
ケゼロウスキー選手が119周をリードして、意外にもこのシリーズ初優勝。


023_20140829152947725.jpg

3つのナショナルシリーズで勝った25人目のドライバーとなりました。


019_201408291529500d8.jpg

選手権対象最上位は2位の#54 ダレル・ウォレス Jr. 選手。



続いて金曜日のネイションワイドシリーズ第23戦『フード・シティ300』。

004_20140829152504780.jpg

エントリーは46台。#72 ジョン・ジャクソン選手がエントリー取り消し。
#37 ライアン・エリス選手、#13 カール・ロング選手、#46 マット・フラーム
選手、#70 デリック・コープ選手、数年前にインディカーを降りたあと
ARCA戦に出場していた女性ドライバー#29 ミルカ・ドゥノ選手が予選落ち。


009_20140829152642046.jpg

ハーミー・サドラー選手。4年ぶり。


017_201408291528221cf.jpg

最後のリスタート後、7周だけリードした#22 ライアン・ブレイニー選手が
今シーズン初優勝。


022_2014082915294838f.jpg

通算2勝目。


012_2014082915263948c.jpg

選手権対象最上位は3位の#9 チェイス・エリオット選手。


005_201408291525033ac.jpg
016_20140829152823dae.jpg

ダッジは4台が出場。
最高位は#93 JGLレーシングのケヴィン・スウィンデル選手で19周遅れの27位。



土曜日夜のカップ戦『アーウィン・ツール・ナイト・レース』。

015_20140829152823c9f.jpg

エントリー43台で予選落ちなし。


021_2014082915294934b.jpg

残り6周でマット・ケンゼス選手の前に出たジョーイ・ロガーノ選手が
今シーズン3勝目。


025_20140829153137b86.jpg

ブリストルでは初。通算6勝目。


020_20140829152949271.jpg

デブリーやアクシデントで計9回、64周がコーション。
上位陣が絡んじゃってましたね。


008_2014082915264294b.jpg

『3M』社との契約がなくなる#16 グレッグ・ビッフル選手の来シーズンの
スポンサー発表。全戦ではないようですけどね。
次のアトランタを含め今シーズン終盤3レースでの契約も成立。



TBR。3カーエントリー。 BKレーシングの4台目を阻止ですか?

029_2014082915312981a.jpg
030_20140829153128167.jpg
035_20140829153253ec8.jpg

#36 リード・ソーレンセン選手。
予選36位。決勝は4周遅れの24位。

#7 マイケル・アネット選手。
予選38位。195周目の第4ターンでのアクシデントでDNF。38位。

#37 デイヴ・ブレイニー選手。
予選35位。決勝はオーバーヒートで最下位。



フロント・ロウ・モータースポーツ。

042_20140829181806579.jpg
027_20140829153130fd3.jpg

#34 デーヴィッド・レーガン選手。
予選29位。決勝は4周遅れの23位。

#38 デーヴィッド・ギリランド選手。 
予選32位。決勝は5周遅れの25位。



サークル・スポーツ/ヒルマン・レーシング。

040_20140829153822649.jpg
041_201408291538214af.jpg

#33 インディアナポリスでの予選落ち以来のデーヴィッド・ストリミー選手。
予選41位。決勝は9周遅れの31位。

#40 ランドン・ケッセル選手。
予選39位。決勝は3周遅れの22位。



038_20140829153823026.jpg

#32 ゴー・ファズ・レーシング。
J. J. イェイリー選手でエントリー。
予選37位。69周目ターン2のアクシデントもあり、決勝は4周遅れの33位。



031_20140829153256708.jpg

#13 ジャーメイン・レーシング。
クォリファイはこんな感じで失敗したけど、ダメージは少なめ。
何で最後尾スタートだったんだ?
決勝は5周遅れの26位。



026_2014082915313170a.jpg

#78 ファニュチャー・ロウ・レーシング。
予選は23位。決勝は3周遅れの20位。



BKレーシング。

033_20140829153255b73.jpg
036_2014082915324996c.jpg
037_201408291538245b6.jpg

#23 アレックス・ボウマン選手。 
予選27位。決勝はダニカ嬢と絡み、11周遅れの32位。
謝ったようですね。

#26 コール・ウィット選手。 
予選36位。決勝はバックアップカー使用?。8周遅れの30位。

#83 ライアン・トゥーレックス選手復活。
予選33位。69周目のアクシデントのあと、最終はエンジントラブルでDNF。37位。 



032_20140829153255a4a.jpg

#51 H スコット・モータースポーツ
予選19位。決勝3周遅れの19位。



039_20140829153823b19.jpg

#66 MWR/NEMCO-JRR。
ブレット・モフィット選手でエントリー。
インディアナポリスの予選落ち以来。
予選31位。エンジントラブルで78周のみ。42位。



034_20140829153254cde.jpg

#98 フィル・パースンズ・レーシング。
予選30位。こちらも69周目のアクシデントに巻き込まれてました。
8周遅れの29位。



028_2014082915313093e.jpg

#95 リーヴァイン・ファミリー・レーシング。
予選28位。決勝は2度のラッキードッグにも助けられ、しぶとくまとめて
2周遅れの18位。



次はアトランタ。


2014.8.28

| NASCAR | 18:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://crankitup.blog27.fc2.com/tb.php/488-e9e6cf05

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT