NASCAR好きなMOPAR乗りの独り言

古くて大きなアメリカ車との日々と、NASCARレースや模型についてつらつらと・・・・。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第32戦 タラデガ



このレースでさらに4人がふるいにかけられるチェイスの第2関門ですが、
“ テキサス・テリー ”の現役最後のレースでもあります。

014_20141022190409a80.jpg

カップ戦デビューから30年かぁ。



まずは土曜日のキャンピングワールド・トラック・シリーズ第18戦『フレッズ250
プレゼンテッド・バイ・コカ・コーラ』。

010_20141022190245c95.jpg

いつもは#50、今回は#56を付けているメイク・モータースポーツ、T.J.ベル選手が
エントリーを取り消したものの36台のフルグリッド。


009_20141022190245d79.jpg

17台のパックの中からファイナルラップのターン3で前に出たティモシー・
ピータース選手が逃げ切り。


008_20141022190246a10.jpg

今シーズン初優勝。通算8勝目。


005_20141022190047d15.jpg

シリーズは残り4戦でトヨタ勢に食い込めているのはライアン・ブレイニー選手だけ。
今回5位。 祈・逆転。


002_201410221900491b4.jpg

大きなのが3つ。これは12周目のバックストレッチですかね。



続いて日曜日のカップ戦『ガイコ 500』。

007_201410221902476e5.jpg

ウッド・ブラザーズ、ペンスキーの3台目、RABレーシング、それからNEMCO/JRRが
久しぶりのエントリーで46台。


ここにきてのクォリファイ・フォーマットの変更で波紋が広がります。

015_2014102219040842b.jpg

トップコンテンダーが軒並みプロヴィジョナルとなる混乱を呼び、ラウシュの
リッキー・ステンハウス Jr.選手、ルーキー・ランキング3位に付けるジャスティン・
オルガイア選手がまさかの予選落ち。
ジョー・ネメチェク選手は総合で10番目前後のタイムを記録したものの、こちらは
ペナルティで無効になり、RABレーシングの決勝進出は再びおあずけ。
TBRのリード・ソーレンセン選手が繰り上がり。

#2ブラッド・ケゼロウスキー選手、#20マット・ケンゼス選手、#32テリー・
ラボンテ選手が最後尾スタート。


011_201410221902447fc.jpg

グリーン・ホワイト・チェッカーの残りの2周をガードしきったケゼロウスキー選手。


003_20141022190049c14.jpg

いろいろと問題起こしながらも折れることなく勝ってくるというのは、もまれて
ハンパなくハートが鍛えられたのでしょうね。


004_20141022190048dcd.jpg

通算16勝目。今シーズン6勝目。タラデガだったというのも味方したかな。

シーズン最多の勝ちをあげている選手が消えるのも興ざめな話だしね。


016_201410221904088b7.jpg

デイトナ、タラデガは序盤のロスが逸回可能。


001_20141022190050d8f.jpg

アンダーグリーンのピットストップが始まった103周目の大きなやつ。
これでギブスの一角が終わった。


006_201410221900460d5.jpg

序盤に引っぱり合ったヘンドリック勢の3人、最多の84周をリードしたジミー・
ジョンソン選手、31周リードのジュニア、ケイシー・ケイン選手も一気に脱落。


031_20141022190849951.jpg

春のカンザス以来、カップ戦通算2戦目のライアン・ブレイニー選手。
15周にわたりラップリード。




トミー・ボールドウィン・レーシング。
ここもフロント・ロウも一発を狙うには、最後ちょっと後ろ過ぎましたね。

028_2014102219071212a.jpg
017_2014102219040703f.jpg

#36 リード・ソーレンセン選手。
予選36位。決勝は14位。

#7 マイケル・アネット選手。
予選10位。決勝は188周目のアクシデントで7周遅れの37位。



フロント・ロウ・モータースポーツ。
狙っていただろうけれど。

033_20141022190848b52.jpg
038_20141022190952984.jpg

#34 デーヴィッド・レーガン選手。
予選25位。決勝は30位。

#38 デーヴィッド・ギリランド選手。 
予選21位。決勝は188周目のアクシデントに巻き込まれながらも同一周回数
フィニッシュ。29位。



サークル・スポーツ/ヒルマン・レーシング。
このチームは2人とも健闘。

019_20141022190543518.jpg
023_2014102219054039a.jpg

#33。トラヴィス・クヴァピル選手でエントリー。
予選7位。決勝6位。
2012年の秋のタラデガ以来のトップ10フィニッシュ。

#40。 ランドン・ケッセル選手。
予選29位。決勝4位。
春のタラデガはもう少しでトップ10だったんですけどね。
147戦目で初のトップ5フィニッシュ。
リードラップ1周。



034_201410221908474a5.jpg

#32 ゴー・ファズ・レーシング。
通算890戦目のテリー・ラボンテ選手のラストライド。
予選9位。決勝はトラブルに巻き込まれ1周遅れの33位。

スペシャルペイントは、最初のタイトル獲った時の『ピードモント』航空と、当時は
デザインが変わらない見飽きたカラーリングと思っていた2度目のタイトル獲得時の
『ケロッグス』、そしてデビュー時の1978年〜の『ダック・インダストリー』/
『ストラタグラフ』カラーのミックス。

035_20141022190847623.jpg
037_20141022190953b07.jpg
039_201410221909527ac.jpg


ところが左右サイドの非対称が、安全を重視した場合、スポッターや他のドライバー
の視認性に問題アリということでNASCARからクレームがついて、決勝は左右とも
『ケロッグス』バージョンになっていました。

036_20141022190846406.jpg
                    ↓
040_20141022190951393.jpg

ルーフやフードにまで回り込んでいればいいのかな?
非対称なカラーリングのくるま、ちょくちょく見かけるけど・・・。




024_20141022190539aaa.jpg

#13 ジャーメイン・レーシング。
予選19位。決勝はスポンサーの面目もなんとか保てた10位。



030_20141022190711f72.jpg

#78 ファニュチャー・ロウ・レーシング。
予選12位。最後は残念ながら沈んで27位。
リードラップ獲得。



BKレーシング。

020_20141022190542558.jpg
029_20141022190712844.jpg
026_20141022190714432.jpg

#23 アレックス・ボウマン選手。 
予選14位。決勝は103周目のアクシデントで最下位。

#26 コール・ウィット選手。 
予選22位。決勝はキャリアハイの15位。

#83 J. J. イェイリー選手。
予選32位。こちらも103周目のアクシデントでDNF。42位。



018_20141022190406da2.jpg

#51 H スコット・モータースポーツ。
ジャスティン・オルガイア選手、キャリア初の予選落ち。残念。



021_201410221905412ca.jpg

#66 MWR/NEMCO-JRR。
プレートレースはマイキーで。
予選34位。無難にまとめて16位。



025_2014102219071580e.jpg

#49(ex_#87)。 NEMCO/JRR。
第19戦のロードン以来のエントリー。再びマイク・ウォレス選手がライド。
このカーナンバー変更って、もしかしてネメチェク選手がチームを手放すってこと?
#49はジェイ・ロビンスンさんのナンバーだもんね。
ネイションワイドのチームもいつの間にかリック・ウェア・レーシング名義に
なっているみたいだし・・・。
予選23位。決勝は8周遅れの38位。



027_20141022190713686.jpg

#98 フィル・パースンズ・レーシング。
予選35位。序盤の遅れもラッキードッグで逸回の28位。



032_20141022190849906.jpg

#95。リーヴァイン・ファミリー・レーシング。
予選6位、ペンスキーのサポート役をこなしていましたが、ジェイミーに突っ込まれて
しまい、127周しましたが結局DNFで41位。



022_20141022190541992.jpg

#29。RABレーシング。
ブリックヤード以来のエントリー。
再びジョー・ネメチェク選手がライド。
クォリファイ出来るタイムを計測したもののペナルティで除外。



013_20141022190410fde.jpg

渋くてかっこよかったです。おつかれさまでした。


044_20141024163326fe8.jpg

最後は超有名なカットで。



次はマーティンスヴィル。


2014.10.24

| NASCAR | 15:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://crankitup.blog27.fc2.com/tb.php/509-9b3ead90

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT