NASCAR好きなMOPAR乗りの独り言

古くて大きなアメリカ車との日々と、NASCARレースや模型についてつらつらと・・・・。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第17戦 デイトナ



今年2回目のデイトナ。
3回目のプレートレースはまたもや天候が崩れ、いろいろありました。


まずは土曜日のエクスフィニティシリーズ第15戦『サブウェイ・ファイアクラッカー250』。

001_2015071112190421e.jpg

ファイアクラッカーというイベント名はこちらに引き継がれているんですね。
エントリーは44台。
MBMモータースポーツの2台、#19トライスター・モータースポーツ、#37では
今シーズン初エントリーのディーズ・レーシング・エンタープライゼズが予選落ち。
一方、このレースがデビュー戦になる新チーム、パフォーマンス・エナジー・
グループはベニー・ゴードン選手のドライブで予選を20位で通過。

010_201507111220427a6.jpg

元は活動を中止したヴィジョン・レーシングの機材のようです。


025_20150711130030fd6.jpg

91周目のバックストレッチで赤旗となる大きなアクシデント、さらに
その直後97周目にも再び大きなのが発生と、終盤に荒れました。


015_2015071112562017c.jpg

地味ながら今年ここまで7戦出場しているエリック・アルミローラ選手も最初の
大きなやつでDNS。グリーン・ホワイト・チェッカーとなる104周目にもギブスの
ダニエル・ソアレス選手がクラッシュ。形としてはコーション下でのフィニッシュ。


016_2015071112561921e.jpg

制したのはオースティン・ディロン選手。通算5勝目。


011_20150711122041394.jpg

今シーズン3勝目。


021_20150711125843e48.jpg

ランキング対象選手最上位は#1エリオット・サドラー選手。

104周を走りきった9台の中には先述の新チームのベニー・ゴードン選手も。
2009年以来過去19レースに出場してトップ10フィニッシュ1度もない選手
だったんですけどね。


ダッジのエントリーは3台。

060_20150712050147547.jpg
061_2015071205014694d.jpg
018_201507111256187e2.jpg

MBMモータースポーツの2台は揃って予選落ち。
#74マイク・ハーモン・レーシングは9周遅れながら完走。33位。




続いてカップ戦は日曜日の『コーク・ゼロ400』。

024_20150711125840bff.jpg

008_20150711122043682.jpg
009_2015071112204359d.jpg

初日のプラクティスから早くも荒れ気味。


雨の影響でクォリファイがキャンセル。
36位までのオーナーズポイント+エントリー回数の多い順に43台が決勝進出。


022_20150711125842967.jpg

クォリファイが行われていたら余裕で予選通過していたであろう#21ウッド・
ブラザーズ・レーシングと#95リーヴァイン・ファミリー・レーシングが
姿を消します。
ちなみにグリッド順はファースト・プラクティスの速さがベース。


004_20150711121901294.jpg
003_20150711121902576.jpg
023_20150711125841818.jpg

決勝も天候が悪く、オープニング・セレモニー後のスケジュールは3時間以上の遅れ。


027_201507111300283e4.jpg

日をまたいで真夜中のレースとなりました。仕事しながらチェックしていたけど、
日本時間で午後4時頃までやったましたね。


005_20150711121901c46.jpg

優勝はデイル・アーンハート・ジュニア選手で今シーズン2勝目。


007_20150711122044c50.jpg

通算25勝目。


012_20150711122040601.jpg

013_20150711125622f0e.jpg

レースはやっぱり荒れていきなり3周目のフロントストレッチで、さらに86周目、
105周目と大きなアクシデント連発。


019_201507111258452c7.jpg

オースティン・ディロン選手が飛んだ最後のやつはフィニッシュ後ということで
コーションにはカウントされず。
観客にも負傷者がでるほどのアクシデントでしたが軽傷でよかった。
ディロン選手はたまたま腹からいったからよかったものの、上からいっていたら
アウトだよね。とりかえしがつかないことが起きる前にグリーン・ホワイト・
チェッカーというシステム、考え直した方がいいんじゃないかな。
空飛ぶのってほぼフィニッシュ時だもんね。
昔みたいなアンダー・コーションでのフィニッシュでも別にいいよ。


006_201507111219001c0.jpg

ジャーメイン・レーシングのクルー、ヘンドリックの#5、#88のクルーが
すばやく駆け寄り無事救出。


017_201507111256186d1.jpg

ルールの解釈上、コース内に入るこの行為もペナルティの対象ではありますが、
今回は当然おとがめなし。


020_20150711125844d34.jpg

支柱2本が土台から完全に引き抜かれるほどの衝撃。


026_20150711130029dcb.jpg

ディロン選手も無事でなによりでした。

無傷だったくるま何台いるのかな。

ペナルティは過去最高の65個。



エントリーは45台。


032_2015071113050879f.jpg

#78 ファニュチャー・ロウ・レーシング。
105周目のアクシデントで大破、DNS。38位。




042_201507111306489ed.jpg

#13 ジャーメイン・レーシング。
生き残っていいところに付けていましたがトップ10にわずかに届かず。
フィニッシュ時のアクシデントに巻き込まれました。




フロント・ロウ・モータースポーツ。

038_20150711130651d56.jpg
039_201507111306500f0.jpg
037_20150711130652d51.jpg

#34 ブレット・モフィット選手。
161周走りきって27位。112周目にリードラップ。
フィニッシュ後にダメージ。

#35 コール・ウィット選手。 
こちらも161周走りきって25位。

#38 デーヴィッド・ギリランド選手。 
最初のアクシデントの要因になってしまいました。
リペア後、走り続けて65周遅れの40位。




048_20150711130942865.jpg

トミー・ボールドウィン・レーシング。
161周走りきって24位。
フィニッシュ後にダメージ。




サークル・スポーツ/ヒルマン・スミス・モータースポーツ。

033_20150711130507653.jpg
036_20150711130504fd7.jpg
                 ↓
031_20150711130509626.jpg

#33 今回はブライアン・スコット選手で。
86周目のアクシデントでDNS。42位。

#40 ランドン・キャッソル選手。
プラクティスはラッピング間に合わず? それともバックアップカー?
最後はいい位置につけていましたがやや及ばず13位。
こちらもフィニッシュ後に大破。




H スコット・モータースポーツ。

030_20150711130026081.jpg
035_20150711130505db7.jpg

#46 マイケル・アネット選手。
最初のアクシデントに巻き込まれて51周遅れの37位。

#51 ジャスティン・オルガイア選手。
最後まで生き残りましたが最後のせめぎ合いではじかれ後退、18位。
フィニッシュ後にダメージ。




034_2015071113050622e.jpg

#32 ゴー・ファズ・レーシング。
プレートレースはボビー・ラボンテ選手。
最初のアクシデントの犠牲に。
久しぶりのライドでしたがたった2周で終了。

014_20150711125621296.jpg

少し前にグッドウッド・フェスティバルで走ったそうです。
これにはマイキーやケリー・アーンハート選手らも招待されていました。




BKレーシング。

046_2015071113094389a.jpg
047_20150711130942066.jpg
040_2015071113065033c.jpg

#23 JJ イェイリー選手。 
86周目のアクシデントもあり、22周遅れの33位。ラップリード1周。

#26 ジェブ・バートン選手。 
最初のアクシデントに巻き込まれて40周遅れ。36位。

#83 マット・ディベネデッド選手。
161周走りきって26位。ラップリード1周。
フィニッシュ後にダメージ。




044_201507111309451bc.jpg

#95 リーヴァイン・ファミリー・レーシング。
クォリファイのキャンセルで決勝進出ならず。




045_201507111309444e1.jpg

#98 フィル・パースンズ・レーシング。
ラップリード1周。最終的には7周遅れの31位。




043_20150711130946e4b.jpg

#62 プレミアム・モータースポーツ。
幸運な雨で決勝へ。決勝もコーションに助けられ同一周回フィニッシュ。28位。
このチームが周回遅れにならずにフィニッシュしたのは初めて。
しかしブレンダン・ゴーン選手のチーム離脱が決定。



028_20150711130027fd3.jpg
ルール変更の多い年だ。

029_201507111300277db.jpg

こちらは各チームのせっかくの個性を奪いかねないな。


次はケンタッキーへ


2015.7.12


● パワーラッシュ45〈瀬野さん〉
● やさしいHIPHOP〈クニオキさん〉
 (火曜日)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
● TRF EZ DO DANCERCIZE〈寺垣さん〉
● キックシェイプ45〈北村さん〉
 (金曜日)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
● ファイティングラッシュ45〈北村さん〉
● パワーラッシュ45〈植松さん〉
● アクティブストレッチ〈代行:  さん〉
 (土曜日)

| NASCAR | 05:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://crankitup.blog27.fc2.com/tb.php/575-71007e69

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT