NASCAR好きなMOPAR乗りの独り言

古くて大きなアメリカ車との日々と、NASCARレースや模型についてつらつらと・・・・。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

トラック・シリーズ開幕戦



エクスフィニティ・シリーズ同様こちらのシリーズもチェイス・システムが採用
されます。
フォーマット的には全23戦中最初の16戦で8人の進出者が決まります。
第17戦ロードンでの『UNOH 175』からファーストラウンド突入。
第20戦マーティンスヴィルでの『アルファ・エナジー・ソリューションズ200』から
6人に絞られてセカンドラウンド。タイトルは最終戦の『フォード・エコブースト
200』を4人で争う形になります。

また、第11戦のエルドラを除く、各決勝レースに“ コーション・クロック ”という
システムが採用されることになりました。
スタート、リスタートと同時に20分のカウントダウンがはじまり、グリーン・
フラッグ20分経過時点で自動的にコーションとなるもの。
レース残り20周からは適用されない(ポコノとモスポートでは残り10周?)。
つまり20分以上グリーンフラッグが続かないということですね。
何らかの要因で上位争いから脱落したチーム、あるいは戦闘力で劣るチームが上位
との差を縮められる可能性を外部から加えて、よりコンペティブな展開にしょうと
いうわけですね。特にこのシリーズ、上と下の差が大きいこともありますし。
ここまでコントロールしてしまうのは個人的にややモヤモヤを感じますが、
エントラントから特に反発もないようで、「おもしろくなるなら別にいいんじゃ
ない?」的な楽観気質がストックカー・レーシングなんでしょうね。

情報間違ってたらすいませんですけど。

レース距離も比較的短いので、一つのレースでこのシステムが発動されるのは
せいぜい1、2回かな、とも思いますので、実際はレースの行方を極端に大きく
左右することはないかもしれません。とはいえ戦略は考えないとだめですよね。
この開幕戦では結果的に“ コーション・クロック ” はゼロでしたが、コーションを
想定したピット戦略が影響したアクシデントがありました。



007_201602241516037d7.jpg

金曜日の単独アタックでの2ラウンド制予選後、そのまま決勝のナイトレース
『ネクストエラ・エナジー・リソーセス250』。


006_20160224151443b45.jpg

ファイナルラップのアクシデントでコーション下のフィニッシュ。
制したのはGMSレーシング移籍初戦のジョニー・ソウター選手でした。


009_201602241516000c0.jpg

通算11勝目。


008_20160224151601446.jpg

マット・クラフトン選手が祝福。




002_20160224151447e00.jpg

“ コーション・クロック ” コーションまで残り12秒というところでのアクシデントは
41周目。コーション前にピットインし、フレッシュタイヤに交換の上、リスタート時
のトラックポジションを上げようという戦略のチームがピットロードアプローチ手前
で交錯。巻き込まれたのはKBMの2台。



003_20160224151446208.jpg

戦闘モードに突入した残り7周のターン3入り口。
集団の前から2列目でアクシデントが起きたらよけられませんね。

033_201602242223160ff.jpg

18台が巻き込まれて約30分の赤旗。



005_20160224151444014.jpg

残り3周でのシュートアウトはファイナルラップで再びアクシデント。

004_20160224151445c25.jpg

クリストファー・ベル選手は幸い大事に至りませんでした。



昨年の開幕よりもずっと多いエントリーは、ブラッド・ケゼロウスキー・レーシング
やカイル・ブッシュ・モータースポーツの台数による部分もありました。

ブラッド・ケゼロウスキー・レーシングは3カー。

027_2016022415202272f.jpg

NTSモータースポーツから移籍のダニエル・ヘムリック選手。
シリーズフルエントリーは2年目。25歳。
今回はチーム最上位の8位。


031_20160224152059053.jpg

このチームで3年目、昨年ランキング2位のタイラー・レディック選手。
昨年は#19。こちらもフルエントリー。20歳。
アクシデントでワンラップダウンの18位。


028_201602241520210e1.jpg

オースティン・テリオ選手。リミテッド・エントリーですかね。
2014年にJRモータースポーツからエクスフィニティ戦に3レース。
昨年このチームで9レース。22歳。
こちらはアクシデントで8周遅れの27位。



カイル・ブッシュ・モータースポーツは4台。
この#4と#9の2チームがフルタイムかな。

029_20160224152019973.jpg

クリストファー・ベル選手。
昨年このチームでトラック・シリーズデビュー。
3レース目のエルドラで優勝。21歳。
今回はファイナルラップのアクシデントで16位。


030_20160224152018d41.jpg

ウイリアム・バイロン選手。トラック・シリーズは昨年1レース。
K&Nプロ・シリーズ・イーストフルエントリーで4勝。タイトル獲得。18歳。
今回13位。


こちらの2チームがリミテッド・エントリーですかね。

020_20160224151859bd4.jpg

ダニエル・スアレス選手。
昨年KBMでエクスフィニティ・シリーズフル参戦。ランキング5位。
トラック・シリーズデビューは2014年。昨年このチームから13レース。
トップ10フィニッシュ10回。24歳。
今回は早々のアクシデントで28位。


023_20160224151855b2d.jpg

コディ・コウリン選手。昨年トラック・シリーズデビューして2戦,
うちKBMでは1レース。2014〜2015はARCAシリーズ参戦。20歳。
こちらもアクシデントで31位。



019_201602241519008db.jpg

JRモータースポーツは昨年同様シングル・エントリー。
コール・カスター選手そのまま。


025_201602241520244f5.jpg

ポールはジョニー・ソウター選手のチームメイト、グラント・エンフィンガー選手。
トラック・シリーズは4年振り。
昨年ARCAレーシング・シリーズで6勝してタイトル獲得。通算では14勝。
2011年のホームステッドでカップ戦にエントリー、予選落ち。
GMSレーシングはもう1台#23スペンサー・ギャラガー選手が参戦。
3チームともフルエントリーのようです。
ここは昨年ディロン兄弟がスポットでライドしたことでもわかるように、
チルドレスからサポート受けてます。



ソウター選手もそうですが元カップドライバー組でいうと

021_2016022415185859a.jpg

トラヴィス・クヴァピル選手がチャンピオン・プロヴィジョナルでかろうじて
決勝進出。



026_2016022415202308e.jpg

ハットリ・レーシング・エンタープライゼスはライアン・トゥーレックス選手を
獲得。このシリーズではデイトナ初見参。
勝てたと思ったでしょうね。



036_20160224222315aea.jpg

パーカー・クリガマン選手がリッキー・ベントン・レーシングで出場。生き残って
3位。トラックシリーズは2年振り。
フルエントリーのアナウンスはないけれど次のアトランタもエントリー。



決勝進出を逃した11チームは・・・

024_20160224151854392.jpg

エンパイヤ・レーシングのパートナーということでRPM復活。
カーナンバーも#82から#43に。
昨年もデイトナ含め4レースでライドしているオースティン・ヒル選手を起用。
タイム的には31番目でした。



013_201602241517450d6.jpg

MBモータースポーツはリード・ソーレンセン選手を起用。
今シーズン、ドライバーの固定はなし。



012_201602241515579e4.jpg
017_201602241517419c5.jpg

リラ・モータースポーツの2台。
レギュラー・エントリーは#59のみ。



011_20160224151558515.jpg

ノーム・ベニング・レーシング
オーナー兼ドライバーとして細々ながらフルエントリー継続。



018_201602241517403ca.jpg

ジェニファー・ジョー・コッブ・レーシング。
こちらもフル参戦予定。



016_201602241517423eb.jpg

コントレラス・モータースポーツ。
メキシカンのチームはシリーズ初かな。



022_20160224151856898.jpg

MAKEモータースポーツ。
フル参戦はないようです。
開幕戦はデーヴィッド・レヴィーン選手を起用。



014_201602241517441c9.jpg

FDNYレーシング。
毎年数戦のエントリー。



015_2016022415174376a.jpg

クレイ・グリーンフィールド・モータースポーツ
こちらも年間数戦の参戦。




010_20160224151559736.jpg

マイク・ハーモン・レーシング。
エクスフィニティ・シリーズにも参戦中ですが今回両方とも予選落ち。
ラップで4.5秒も遅く、今回予選最下位。


次のアトランタは34台がエントリー。


2016.2.24


● TRF EZ DO DANCERCIZE〈寺垣さん〉
● キックシェイプ45〈北村さん〉
 (金曜日)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
● ファイティングラッシュ45〈北村さん〉
● パワーラッシュ45〈平川さん〉
● アクティブストレッチ〈根本さん〉
 (土曜日)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
● ファイティングラッシュ45〈瀬野さん〉
● パワーラッシュ45〈代行:黒木さん〉
● DDDハウスワークアウト〈宮本さん〉
 (日曜日)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
● パワーラッシュ45〈黒木さん〉
● やさしいHIPHOP〈クニオキさん〉
 (火曜日)

| NASCAR | 23:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://crankitup.blog27.fc2.com/tb.php/620-d48c0109

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT