NASCAR好きなMOPAR乗りの独り言

古くて大きなアメリカ車との日々と、NASCARレースや模型についてつらつらと・・・・。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第10戦 タラデガ




雨雲の心配をしながらの日曜日でした。


まずは土曜日のエクスフィニティ・シリーズ第9戦『スパークス・エナジー300』。

007_20160509015858984.jpg

ほぼデイトナ、タラデガだけエントリーの#85ボビー・ゲルハート・レーシングの
参加でエントリーは43チーム。カップ組はディロン兄弟、チェイス・エリオット
選手、ジョーイ・ロガーノ選手、エリック・アルミローラ選手。
今回も#93 RSSレーシングからエントリーのジョシュ・ワイズ選手は戦闘力に劣る
くるまのためかプラクティスのみで諦め、2ラウンド制のクォリファイからは
ジョシュ・リアウム選手に交替。


042_20160509101756694.jpg
020_20160509020129a8b.jpg

そのリアウム選手と#70デリック・コープ・レーシング、
#74マイク・ハーモン・レーシングの3台が予選落ち。


110周目のコーションで“ オーバータイム ”導入。

004_20160509015745757.jpg

116周目ゴール直前の大きなアクシデントでフィニッシュがビデオ判定となり、
ゴールラインを最初に通過した#48 ガナッシのブレナン・プール選手は3位に。


009_20160509015857f64.jpg

コーション発生時点で先頭にいた#1 ジュニア・モータースポーツのエリオット・
サドラー選手が今シーズン初優勝。サドラー選手のリードはこの1周だけでした。


011_20160509015856349.jpg

通算11勝目。オーナーのジュニアと。


003_20160509015746f23.jpg

初優勝を逃した#48 ブレナン・プール選手。
#43 ペティのジェブ・バートン選手は17位。


025_20160509020252962.jpg

結果的にジュニア・モータースポーツは#7 ジャスティン・オルガイア選手と
ワンツー・フィニッシュ。
#14 トライスター・モータースポーツのベニー・ゴードン選手は開幕の
デイトナ以来今シーズン2度目のライド、中盤まで20位以内をキープ、14位。


026_201605090202519a9.jpg

チームメイトの#44 J.J.イェイリー選手は5列目スタートで、最後も先頭集団に
いましたが22位。


006_20160509015743d4a.jpg

#51ジェレミー・クレメンツ・レーシングのオーナー・ドライバー、ジェレミー・
クレメンツ選手が4位に入り、2003年のシリーズ初参戦から通算209戦目で初の
トップ5フィニッシュ。

048_20160509212755705.jpg

クルーチーフを務める父親のトニーさんと。
このチームはエンジン自分達でやってるんですね。協力関係にある
JDモータースポーツにも供給。


ダッジは2台。

005_20160509015745fb0.jpg
008_20160509015857d7d.jpg

#40 MBMモータースポーツのカール・ロング選手は1周遅れの30位。
手前はトヨタだけどチームメイトの#13、今シーズン初出場のスポット・ライド、
スコットランド国籍のジョン・ジャクスン選手。

#74 マイク・ハーモン・レーシングは3台の予選落ちの中の1台でした。




012_2016050901585586a.jpg

続いて日曜日のカップ戦『ガイコ 500』。

002_20160509015746f7a.jpg

エントリーは41チーム。


010_20160509015856f89.jpg

ポールはデイトナでも速かったチェイス・エリオット選手。

天候の影響でスケジュールが少し早められたりしましたが、結果的に雨には
見舞われることなく進行。


021_20160509020128442.jpg

ファイナルラップ含め大きなアクシデント続出。188周中41周がコーション。


019_20160509020129ea7.jpg

最多の46周をリードした#2 ブラッド・ケゼロウスキー選手が第3戦の
ラスヴェガス以来の今シーズン2勝目。


016_20160509020012c9d.jpg

通算19勝目。



014_201605090200138b5.jpg

体調に不安が残る#14 トニー・スチュワート選手を、予選も代打で走った
タイ・ディロン選手がリリーフ。6位でフィニッシュと良い仕事をしました。


015_20160509020012d8f.jpg

#1 ガナッシのジェイミー・マクマリー選手はようやく今シーズン初の
トップ5フィニッシュ。
#21 ウッド・ブラザーズ、ライアン・ブレイニー選手は今シーズン3回目の
トップ10フィニッシュ。



“ アクシデント集 ” みたいなことやっときましょうか。

022_20160509020128315.jpg

024_20160509020127834.jpg

かんべんしてよマイキー。


013_20160509020013c08.jpg

ジュニアはまたおっかない目に遭ったようで。


023_20160509020127bc2.jpg
018_20160509020011f04.jpg

空飛んだ人が2人いました。


017_20160509020011a18.jpg

ペナルティなんて気にしてる場合じゃない状況ですね。




各車まだきれいな段階の画像にしました。


フロント・ロウ・モータースポーツ。久しぶりの3台エントリー。

030_2016050902024924c.jpg
040_20160509020522621.jpg
038_201605090205235af.jpg

#34 クリス・ブーシャー選手。予選は27位。
決勝は96周目のアクシデントで空を飛んでDNF。37位。

#38 ランドン・キャッソル選手は予選は32位。決勝はあと一歩でトップ10でした。
最後はコール・ウィット選手を押してしまいましたね。

#35 デーヴィッド・ギリランド選手は開幕戦でクォリファイに失敗して以来の
エントリー。予選は39位。トップ10圏内にも顔を見せる展開でしたが、
2度アクシデントに巻き込まれ、リペアしたくるまでは空力的に不利でしたかね。
17位。



BKレーシング。最後は2人ともエンジンでした。

034_201605090204092fc.jpg
032_201605090204108e1.jpg

#23 デーヴィッド・レーガン選手。予選は不調で40位。決勝はDNF。
ラップリード2周。37周遅れの34位。

#83 マット・ディベネデット選手は予選35位。決勝は同じくDNF。
90周遅れの36位。



031_20160509020411f84.jpg

ジャーメイン・レーシング。
予選20位。序盤いいところに着けていたのにマイケル・ウォルトリップ選手を
よけきれず。最後まで走りましたが22周遅れの33位。
ラッキー・ドック3回あったけれど焼け石に水。



029_20160509020250289.jpg

トミー・ボールドウィン・レーシング。
予選は25位。プレートのレースはいつも悪くはないのですが、今回も
アクシデントに巻き込まれて後退。20周遅れの32位。
『ゴールデン・コーラル』社が残りのプレート・レースをサポートするかどうかは
未定。いつものカラーリングとは異なりますが、“ キャンプ・コーラル ” “ DAV ”
という2つの慈善団体のロゴがプリントされています。



036_201605090204098f7.jpg

サークル・スポーツ-リーヴァイン・ファミリー・レーシング。
予選31位。こちらもいい位置に着けるのですが161周目のアクシデントもあり21位。同一周回はクリア。



H スコット・モータースポーツ。

039_20160509020523027.jpg
033_20160509020410def.jpg

#15 クリント・ボイヤー選手。予選34位。決勝は上手く生き残り、今シーズン
最上位の7位。

#46 マイケル・アネット選手。予選38位。決勝は96周目のアクシデントに
巻き込まれてDNF。38位。



037_20160509020524dd6.jpg

ゴー・ファズ・レーシング。
プレート・レースはボビー・ラボンテ選手で。
予選26位。決勝もベテランらしく無難にまとめて19位。今シーズンのチーム最上位。
次のカンザスはジョーイ・ゲイス選手がライド。



プレミアム・モータースポーツ。
チームとしては2人ともにこれまでの最上位フィニッシュを更新。

035_20160509020409135.jpg
028_201605090202504aa.jpg

#55は今回マイケル・ウォルトリップ選手で。
予選33位。ファイナルラップ、先頭グループからほんの少し離れていたのが
ラッキーでしたね。上手くすり抜けて12位。

#98 コール・ウィット選手。
予選36位。ファイナルラップのアクシデントがなければトップ10フィニッシュも
あったかも、の18位。



027_20160509020251239.jpg

ザ・モータースポーツ・グループ。
今回唯一の予選落ち。手持ちの機材ではどうしようもなさそう。
予選でトップから2秒遅いのは厳しい。




045_20160509101755ba0.jpg

併催は金曜日のARCA レーシング・シリーズ第4戦『ゼネラル・タイヤ200』。


044_20160509101755d30.jpg

ルーキーで、開幕のデイトナ以来通算2戦目のガス・ディーン選手が初優勝。
2014年にX-1R プロカップ・シリーズで1勝。出走9台のレースでしたけどね。
今シーズンはCARSスーパーレイトモデル・ツアー参戦中の21歳。



050_20160509214122c2e.jpg

ハウラーがスピードウェイから撤収する頃に雨がきました。



次はカンザス。


2016.5.10


● UNIVERSAL MUSIC WORLD DANCE〈寺垣さん〉
● キックシェイプ45〈北村さん〉
 (金曜日)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
● ファイティングラッシュ45〈北村さん〉
● パワーラッシュ45〈平川さん〉
● 【CARDIOトレーニング】ZONE〈東さん〉
  トレッドミル1.5km(土曜日)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
● ファイティングラッシュ45〈瀬野さん〉
● HATHA YOGA ディープ ブレス フロウ60〈ippeiさん〉
● DDDハウスワークアウト〈宮本さん〉
 (日曜日)

| NASCAR | 02:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://crankitup.blog27.fc2.com/tb.php/639-c8946106

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT