NASCAR好きなMOPAR乗りの独り言

古くて大きなアメリカ車との日々と、NASCARレースや模型についてつらつらと・・・・。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第15戦 ミシガン

6月前半のレースなんてもう忘却の彼方ですね。
その間にあの人が3年振りに勝ったり、この人が一時的にカムバックしたり・・・。

リカバリーしたいな、という気持ちはあるんですけどね。




いつも書いてますがおもしろい時とつまらない時が極端なコースですよね。


まずはエクスフィニティ・シリーズ第13戦『メナーズ250 プレゼンテッド・
バイ・バルボリン』。

コーリー・ラジョイ選手がスポットライド予定の#24 JGLレーシングと、再び
オバイカ・レーシングの#77がエントリー取り消し。ジミー・ミーンズ・
レーシングが2台目の#79をジョシュ・ウイリアムズ選手でレイト・エントリー。
これでフルグリッドに。
MBMモータースポーツは#13 ジョン・ジャクソン選手が、カール・ロング選手で
エントリーしていた#40に乗り換え、#13にはハリスン・ローズ選手がライド。


012_201606301742429ac.jpg

土曜日午前に2ラウンド制のクォリファイ、そしてすぐ午後に決勝。
ポールはJRモータースポーツから3レース目のアレックス・ボウマン選手。


014_2016063017424166b.jpg

コーションの少ないレースで125周をクリアしたのは19位の
#0ライアン・プリース選手まで。


005_201606301740114b4.jpg

合計88周をリードしたチームメイトであり、師匠のカイル・ブッシュ選手から
残り2周で首位を奪ったダニエル・ソアレス選手が48戦目でこのシリーズ初優勝。
NASCARのトップカテゴリーで勝った初めてのメキシコ国籍の選手となりました。


007_201606301740100e2.jpg

『メナーズ』が冠スポンサーということもあってポール・メナード選手は
ダブル・エントリー。


008_201606301740094ac.jpg

ラップリード1周のトライスター・モータースポーツ#44J. J. イエィリー選手。
ラップダウン最高位の20位。


009_201606301742440ce.jpg

今シーズン予選最高位のベテラン、#70デリック・コープ選手。
決勝は1周遅れの31位。
#93ジョシュ・ワイズ選手、#10マット・ディベネデット選手はまた
“スタート&パーク”。


ダッジはいつもの2チーム。

013_2016063017424218c.jpg
016_20160630174933419.jpg

#74マイク・ハーモン・レーシングは9周遅れの29位。
#13 MBMモータースポーツは5周遅れの26位。




019_20160630174931a68.jpg

金曜日、車検に手間どった#78 ファニュチャー・ロウ・レーシングの影響で
12チームがクォリファイの準備に間に合わず、予選のスケジュールが変更に
なったカップ戦『ファイア・キーパーズ ・カジの400』はエントリー40チーム
で予選落ちなし。


004_20160630174011fa6.jpg

新しい空力レギュレーションを採用。


015_20160630174933e73.jpg

小さくなったリアスポイラーの見た目に違和感。


その辺の影響も多少はあったかもね。

027_20160630175306252.jpg
023_20160630175308fb6.jpg
024_201606301753074f6.jpg
025_20160630175307e31.jpg
026_20160630175306ca1.jpg




020_20160630174931a65.jpg

ポールスタートのジョーイ・ロガーノ選手が200周中139周をリード。
ふぅ〜、やっと今シーズン初優勝。


017_20160630174932950.jpg

通算15勝目。


022_20160630175308d94.jpg

2位はキャリア・ハイの#24 チェイス・エリオット選手。
3位のカイル・ラースン選手合わせたトップ3の平均年齢が23歳で、これはこれまでの
レコードである24.7歳を上回る記録だそうですよ。



H スコット・モータースポーツ。

031_20160630175733930.jpg
028_2016063017573417f.jpg

#15クリント・ボイヤー選手。予選は34位。#78マーティン・トゥーレックス Jr.
選手との接触もありましたが200周をクリア34位。

#46 マイケル・アネット選手。予選39位。ここまでが200周を走りきって28位。



037_201606301759018b4.jpg

サークル・スポーツ-リーヴァイン・ファミリー・レーシング。
タイ・ディロン選手でエントリー。予選はファーストラウンド突破の21位。
決勝は同一周回フィニッシュの24位。次戦はマイケル・マクダウエル選手で。



033_20160630175732448.jpg

トミー・ボールドウィン・レーシング。
予選は33位。決勝はトラブルで21周遅れの35位。



BKレーシング。

029_201606301757346ab.jpg
030_2016063017573470c.jpg

#23デーヴィッド・レーガン選手。予選は35位。決勝は200周をクリア。22位。

#83マット・ディベネデット選手は予選31位。決勝はアクシデントでDNF。34位。



040_201606301802442fd.jpg

ジャーメイン・レーシング。
予選はファーストラウンド突破の24位。決勝は155周目バックストレッチの
アクシデントもあり、11周遅れの32位。



フロント・ロウ・モータースポーツ。

041_20160630180243ea1.jpg
036_20160630175902db8.jpg

#34クリス・ブーシャー選手。予選はファーストラウンド突破の22位。
62週目ターン2のアクシデントもありましたが20位でフィニッシュ。

#38ランドン・キャッソル選手。
予選は28位。決勝は200周をクリア。25位。



プレミアム・モータースポーツ。

035_201606301759020c9.jpg
032_20160630175733e9b.jpg

今回もコール・ウィット選手が#55にライド。
予選36位。決勝は200周をクリアの27位。

#98 リード・ソーレンセン選手。
予選最下位。決勝は6周遅れの31位。



038_201606301759019c6.jpg

ザ・モータースポーツ・グループ。
予選37位。決勝はDNFのチームが多かったことにも助けられ3周遅れながら30位。



039_201606301759005ee.jpg

ゴー・ファズ・レーシング。
レギュラーのジェフリー・アーンハート選手で。
予選38位。決勝は102、108周目のイエローの原因に。DNF。




044_2016063018024295a.jpg

同じ週末、インディカーシリーズ『ファイアストン600』と併催で
キャンピングワールド・トラック・シリーズ第7戦『ラトルスネイク400』が開催。
インディカーのレースは悪天候で中断したまま、あらためて8月27日に続きが
行われる予定です。


045_2016063018024160e.jpg

トラック・シリーズも旅客機のトラブルでNASCARオフィシャルの現地到着が遅れ、
タイムスケジュールの変更とともに、3度のプラクティスが2回に減らされました。


047_20160630180600caa.jpg

レーススケジュールに重なり、高校の卒業式に出席できない#88 JR モーター
スポーツのコール・カスター選手はレース場で卒業証書を受け取りました。

レッド・ホース・レーシングの#11は今回、メキシコ国籍のジャーマン・キロガ選手
がライド。2年前まで在籍していた古巣ですね。

#30 レッテ・ジョーンズ・レーシングのジェシ・リトル選手がエントリー取り消し。



金曜夕方5時から2ラウンドのクオリファイ。

049_201606301805590a6.jpg
043_2016063018024291c.jpg

#10 ジェニファー・ジョー・コッブ・レーシングと、もうおなじみの
#6 ノーム・ベニング・レーシングが予選落ち。


夜8時から決勝。

042_20160630180243ee2.jpg

133周をリードした#88 マット・クラフトン選手を残り5周でパスしたルーキーの
#9 ウイリアム・バイロン選手が今シーズン2勝目。


046_20160630180601821.jpg

またKBM・・・。



カップはオフ・ウイークエンドを挟んでロードコースのソノマへ。
エクスフィニティ・シリーズ、トラック・シリーズはアイオワへ。


2016.8.13

| NASCAR | 02:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://crankitup.blog27.fc2.com/tb.php/655-619f2ef3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT