NASCAR好きなMOPAR乗りの独り言

古くて大きなアメリカ車との日々と、NASCARレースや模型についてつらつらと・・・・。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第17戦 デイトナ



雷鳴がだんだん近づいてきます。

独立記念日の週末。今シーズン最後のデイトナ。

001_20160907224755b7f.jpg

木曜日の悪天候でカップ戦の2回のプラクティスがキャンセル。また、
エクスフィニティ戦のプラクティスも雷で短縮されたため13チームが
コースに出られず。さらにファイナル・プラクティスもキャンセル。



006_20160907224753620.jpg

まずはエクスフィニティ・シリーズ第15戦『サブウェイ・ファイアクラッカー250
パワード・バイ・コカコーラ』。


010_20160907224854966.jpg

シボレーが2017シーズン用のくるまをお披露目。

オバイカ・レーシングの#77とアセニアン・モータースポーツの2台目、プレートの
レースだけ走らせる#05のジョン・ウェス・タウンリー選手がエントリー取り消し。



木曜日のスケジュールキャンセルで翌日午後のクオリファイはぶっつけのチームも。

023_20160907225059288.jpg

34位相当のタイムを記録しましたが#40 MBMモータースポーツ、そのほか#70
デリック・コープ・レーシング、#74マイク・ハーモン・レーシングが予選落ち。


035_20160907225308395.jpg

午後7時から決勝はオーバータイムで103周となり、最後もアンダー・コーションでの
フィニッシュで、この6台の集団がそのままトップ6。


017_20160907224947042.jpg

#98ビアッジ-デンベステ・レーシングのエリック・アルミローラ選手が
今シーズン初優勝。


016_2016090722494718a.jpg

ギブス時代、2007年の第17戦ミルウォーキー以来の通算2勝目。チームにとっても
2004年のこのレースにマイク・ウォレス選手で勝って以来の通算2勝目。


014_201609072249482ab.jpg

ポールは療養中のマット・ティフト選手の代打、デーヴィッド・レーガン選手。
ルーフの名前はティフト選手のままでした。


031_20160907225310fcd.jpg
032_2016090722530980c.jpg
033_20160907225309210.jpg
034_2016090722530934c.jpg
036_20160907225307060.jpg

コーション多発の生き残り戦。


008_201609072248553cc.jpg

3位はライアン・シーグ選手は一昨年のこのレース以来のキャリア・ハイ・タイ。

009_201609072248544e3.jpg

このシリーズには2013年にデビュー、ここまで通算84戦してトップ5フィニッシュは
この2回だけ。ほぼ一貫して両親がオーナーのファミリー・チームからの参戦。
トラック・シリーズには2009年から昨年まで106戦に出場、2012年の第21戦
フェニックスの6位が最高位。


025_20160907225206436.jpg

7位ジェフ・グリーン選手は本来トライスター・モータースポーツ在籍で#10
あるいは#14で出走回数とオーナーズポイントの稼ぎ役としてライドしていますが、
今回はベニー・ゴードン選手のスポットライドに押し出される形で#17リック・
ウェア・レーシングから出場。

026_20160907225205367.jpg

2005年第12戦リッチモンド以来11年振りのトップ10フィニッシュ。
チームも本格参戦開始の2004年からこれが4回目のトップ10フィニッシュでした。


028_201609072252045f6.jpg

今回、チームメイトのライアン・エリス選手、アクシデントもありましたが
キャリア・ハイの15位。


007_201609072248558bb.jpg
003_20160907224754ed8.jpg

ベテラン、ジョー・ネメチェク選手が開幕戦以来のエントリー。
16周目のアクシデントに巻き込まれてDNF。36位。


011_20160907224853f06.jpg
013_20160907224949d2b.jpg

ダッジの2チームは、#74マイク・ハーモン・レーシングと#40 MBMモーター
スポーツのカール・ロング選手。上記の通り予選落ち。



続いて土曜日夜のカップ戦『コーク・ゼロ400』。

018_20160907224946ea1.jpg

フロント・ロウ・モータースポーツが3台目をエントリーして41台の参加。
新しい空力レギュレーションは今回適用されず。


005_2016090722475321e.jpg

プレ・レース・ショーはカントリー・デュオのモンゴメリー・ジェントリー。


021_2016090722510015d.jpg

通算250戦目の#2ペンスキーのブラッド・ケセロウスキー選手が今シーズン3勝目。
デイトナ・スピードウェイでの勝利は初めて。通算20勝目。

022_20160907225059f88.jpg

90周目のアクシデントで有力チームが減った後は安心して観ていられましたね。


015_20160907224948253.jpg
020_20160907225100571.jpg

アンダー・グリーンのピットストップで、はぐれてしまいましたがライアン・
ブレイニー選手、ペンスキーの2人に付いてアシスト&学習。


012_20160907224853d04.jpg

グレッグ・ビッフル選手は2012年秋のシャーロット以来129戦振りの
ポールポジション。決勝は8位。ラウシュは3人ともトップ10でフィニッシュ。


027_201609072252055e0.jpg
029_20160907225204552.jpg
030_20160907225203def.jpg

こちらのレースもオーバータイムの要因となる155周目のアクシデントほか
マルチクラッシュが多発。




H スコット・モータースポーツ。

047_20160907225559289.jpg
039_20160907225428ffb.jpg

#15クリント・ボイヤー選手。予選は31位から決勝は9位フィニッシュ。
トップ10フィニッシュは今シーズン3回目。
アンダーグリーンのピットストップ時にラップリード1周。

#46 マイケル・アネット選手。予選33位。決勝20位は今シーズン最上位。



051_201609072257178d1.jpg

サークル・スポーツ-リーヴァイン・ファミリー・レーシング。
予選37位。決勝は10位。トップ10フィニッシュは2014年のこのレースでの7位以来
通算3回目。このチームのトップ10は2回目でいずれもマクダウェル選手で。



プレミアム・モータースポーツ。
今シーズン、プレートのレースとロードコースの機材はトヨタ。

045_2016090722560057a.jpg
041_201609072254276da.jpg

#55リード・ソーレンセン選手。
予選39位。決勝22位は今シーズン最上位。

#98 コール・ウィット選手。
予選35位。決勝はあと一歩でトップ10でした。当然キャリア・ハイ。
これまでは昨年春のタラデガでの13位が最高でした。



046_20160907225559a74.jpg

ジャーメイン・レーシング。
予選は20位。決勝はいいところにつけていましたが、アクシデントもあり
残念ながら12位。今シーズン最高位。
アンダーグリーンのピットストップ時にラップリード2周。



BKレーシング。

037_20160907225429988.jpg
040_2016090722542892e.jpg

#23デーヴィッド・レーガン選手。予選は38位。

90周目のアクシデントに巻き込まれましたが決勝は16位。
コンペティション・コーション時にラップリード1周。


055_20160908181939763.jpg

『シリナーズ・ホスピタル・フォー・チルドレン』という全米に22カ所ある、
小児医療センターのカラーリングはこの病院に入院する16歳の少女のデザインで、
院内でのコンテストで選ばれたもの。

057_20160908181938dad.jpg
058_20160908181938bc2.jpg
056_20160908181939ca4.jpg

レーガン選手は何度も子供達をレース場に招待したり、慰問に訪れたりしているそうです。

#83マット・ディベネデット選手。予選36位。
決勝はこちらも90周目のアクシデントで53周遅れの33位。



フロント・ロウ・モータースポーツ。
デーヴィッド・ギリランド選手がタラデガ以来のスポットライド。

042_20160907225427498.jpg
048_20160907225558df7.jpg
043_20160907225601e79.jpg

#34クリス・ブーシャー選手。予選は25位。
90周目のアクシデントでDNF。最下位。

#35デーヴィッド・ギリランド選手。予選28位。
決勝は19位でチーム最上位。

#38ランドン・キャッソル選手。
予選は34位。決勝は序盤でトラブル。42周遅れの31位。
スチュワート・ハースの#4チームから新しいジャッキマンがやってきた。



044_20160907225600161.jpg

ゴー・ファズ・レーシング。
プレートのレースはボビー・ラボンテ選手。予選32位。
終盤、コーション明けの155周目のアクシデントに巻き込まれ1周遅れの24位。
6月12日未明のオーランドのナイトクラブ銃乱射事件の負傷者、犠牲者の家族への
寄付を募る基金のロゴを纏って登場。

004_201609072247548f8.jpg

今回出場車すべてにもデカールが貼られました。



038_20160907225428643.jpg

トミー・ボールドウィン・レーシング。
再び『ゴールデン・コーラル』社がスポンサード。
クォリファイはノータイム。エンジン積み替えで最後尾スタート。こちらも90周目の
アクシデントでDNF。38位。コンペティション・コーション時にラップリード1周。



049_2016090722571817b.jpg

ザ・モータースポーツ・グループ。
プレートのレースは手持ちの機材的ではどうしようもないのでしょうね。
ポール・タイムより2秒以上遅く唯一の予選落ち。



050_201609072257181b2.jpg

次戦はケンタッキー。


2016.9.8


● UNIVERSAL MUSIC WORLD DANCE〈寺垣さん〉
● キックシェイプ45〈北村さん〉
 (金曜日)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
● ファイティングラッシュ45〈北村さん〉
● パワーラッシュ45〈平川さん〉
● 【CARDIOトレーニング】ZONE〈東さん〉
 トレッドミル1.5km(土曜日)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
● ファイティングラッシュ45〈瀬野さん〉
● HATHA YOGA ディープ ブレス フロウ60〈ippeiさん〉
● DDDハウスワークアウト〈宮本さん〉
 (日曜日)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
● UNIVERSAL MUSIC WORLD DANCE〈代行 : 三木田さん〉
● ファイティングラッシュ45〈池田さん〉
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
● パワーラッシュ45〈黒木さん〉
● やさしいHIPHOP〈クニオキさん〉
 (火曜日)

| NASCAR | 18:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://crankitup.blog27.fc2.com/tb.php/664-e113c73f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT