NASCAR好きなMOPAR乗りの独り言

古くて大きなアメリカ車との日々と、NASCARレースや模型についてつらつらと・・・・。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ミッド-オハイオ



カップ戦はオフ・ウィーク。

エクスフィニティ・シリーズは2週連続でロードコースでのレース。
ミッド-オハイオ・スポーツカー・コースでの『ミッド-オハイオ・チャレンジ』
が開催。


#89 シェファード・レーシング・ヴェンチャーズが再びエントリーを取り消し。
キング・オートスポーツの2台目#92がレイト・エントリーでフルグリッド。
予選落ち無し。

チルドレスの#2にはアイオワの2つ目以来のサム・ホーニッシュ・ジュニア選手。
#88 JRモータースポーツは、今シーズンのロードコース3戦で契約のケニー・
ハブル選手の2戦目。
ギブス#18に第23戦のロード・アメリカでもライド予定のオーウェン・ケリー選手。
オーストラリアのV8スーパーカーシリーズで、フルライドではないけれど12シーズン
戦った後、北米に活動拠点を移し、このシリーズには2010年にデビュー。2013年、
今回同様ギブスでロードコースの2レースに出場。その他、ドライバー変更で出場
しなかった2レースがあり、出場はこれが4回目。カップ戦は1度だけ2013年の
ワトキンスグレンにフェニックス・レーシングから出場して決勝24位。


006_20161116215445a7c.jpg

#98ビアッジ -デンベステ・レーシングにはネルソン・ピケ ・ジュニア 選手。
このシリーズには2013年のフル参戦以来久々のライド。


002_20161116215448f14.jpg

#70デリック・コープ・レーシングもロード・アメリカとこのレースを
ティミー・ヒル選手に託します。


003_201611162154470ff.jpg

金曜日午前の2回のプラクティス、1回目はまだ時折陽も射していましたが、
夕方からの2ラウンド制のクオリファイは路面が湿った状態でした。


015_20161116215657ab6.jpg

土曜日午後3時30分から75ラップ、169.35マイルの決勝。
規定外の調整で7人が最後尾からスタート。
スタートはドライでしたが3周目に雨でコーション。


005_20161116215446036.jpg

レインタイヤの出番。


023_2016111621580330f.jpg

以降終盤までレイン・コンディションという、NASCARではめずらしいレース。

トミー・ドリッシ選手でエントリーしていた#14トライスター・モータースポーツは
マイク・ブリス選手にドライバー変更。
#39 ライアン・シーグ選手は今回ノースポンサー。
スタントン・バレット選手は、今回はリック・ウェア・レーシングの#15にライド。

ほとんど全員がスピン、あるいはコースアウトを喫する展開。
キング・オートスポーツやMBMモータースポーツがラウシュやギブスの前を
走るなんて普段なら絶対にあり得ないもんね。


054_2016111709055239f.jpg

合計32周のコーションはレコード。


021_20161116215804628.jpg

序盤、サム・ホーニッシュ・ジュニア選手がリードしますが悪コンディションの中、
45周をリードした#42 ガナッシのジャスティン・マークス選手が初優勝。


007_20161116215544084.jpg

ガナッシと関係の深いハリー・スコット・ジュニアさんやカイル・ラースン選手と
K&N プロ・シリーズのチームを運営している関係もあり、今シーズン、カイル・
ラースン選手とのシートのシェアで出場。ここまでキャリア最多の12戦。


020_201611162158044ac.jpg

通算では30戦目で、これまでの最高位は2014年のこのレース、ターナー・
モータースポーツから出場し、6位でした。


024_201611162158029af.jpg

2位はポールスタートのサム・ホーニッシュ・ジュニア選手。


026_20161116215907c8b.jpg

#22 ペンスキーのライアン・ブレイニー選手が3位。
後方#44 J J イェイリー選手はアクシデントでDNF。35位。



004_20161116215446d47.jpg

#90 キング・オートスポーツからスポットライドのアンディー・ラリー選手。
一時は2位を走るなどスペシャリストとして威力を発揮。自身もコースアウトして
順位を落としましたが7位フィニッシュは立派。
このシリーズは2007年以来ロードコース・イベントだけ出場、通算7戦目で3回目の
トップ10フィニッシュ。カップ戦は2009年から2011年にかけてのTRGモーター
スポーツから41レースにエントリー。最近はウエザーテック・スポーツカー・
チャンピオンシップに参戦中。
キング・オートスポーツとしては今回がチーム初のトップ10フィニッシュ。



優勝したマークス選手さえコースアウトするほどでツルツル、ドロドロ。

009_20161116215543f63.jpg



012_20161116215541b54.jpg
016_20161116215656022.jpg
014_2016111621565772f.jpg
025_2016111621590801d.jpg
013_201611162156584a1.jpg
017_20161116215655b11.jpg

ラウシュの#6ダレル・ウォレス・ジュニア選手はそれでも15位。
#16 ライアン・リード選手も何度もコースアウト。11位フィニッシュ。
コーションとなった28周目のターン4の #19 ギブスのダニエル・スアレス選手。
1ラップダウンの23位。
予選2位の#18 オーウェン・ケリー選手は力を発揮できず16位。
#88 ケニー・ハブル選手もアクシデントでDNF。36位。
チームメイトの#1エリオット・サドラー選手は9位。
#07 SSグリーンライト・レーシングのレイ・ブラック・ジュニア選手は
3周遅れの30位。



ダッジは2台。

019_201611162158052bc.jpg

#40 MBMモータースポーツはイスラエル国籍のアーロン・デイ選手を起用。
NASCAR ウイレン・ユーロ・シリーズ参戦中で今年はエリート1クラスで3勝。

051_20161117062540de8.jpg
050_201611170625412a4.jpg

これは第6戦ブランズハッチで勝ったときのもの。

予選22位、最初のコーション明け、悪コンディションのなか一気にジャンプアップ、
ファイナルラップは10位にいたんだけど最終的には13位。でも大健闘。
スリッピーな路面は苦にしないみたいですね。ヨーロッパは雨でもやるから。
MBMモータースポーツは2014年の参戦以来これが最高位。


018_201611162156544d0.jpg

#74マイク・ハーモン・レーシングはここ2〜3年、スポットで起用している
ロジャー・ルース選手でエントリー。
90年代にグッディーズ・ダッシュ・シリーズなどに参戦していた今年50歳になる選手
ですがメジャーなシリーズでの戦績はほぼなし。予選39位、決勝は5周遅れの33位。



010_20161116215543b3a.jpg

#52 ジミー・ミーンズ・レーシングは8月7日に亡くなったブライアン・
クロウソン選手を追悼。
http://crankitup.blog27.fc2.com/blog-entry-654.html




030_20161116215904b89.jpg

併催はSCCS/トランザム・シリーズ第6戦、TA2クラスの『ピュラ・ヴィダ・
テキーラ・マッスル・カー100 プレゼンテッド・バイETE リーマン』。


029_2016111621590418f.jpg
028_20161116215905d80.jpg

それとTA、TA3、TA4の3つのクラスが混走の『ファースト・エナジー・
トランザム100』。


027_201611162159068e1.jpg

メインイベントTA2はポールスタートの#5 ローレンス・ロシャック選手が
今シーズン初優勝。


031_20161116215945e0b.jpg

このクラス、出場車はカマロ、マスタング、チャレンジャーとすべてアメリカ車。
健全ですね。バトルもあってなかなか楽しいです。


033_2016111621594416b.jpg

今回唯一のチャレンジャー。
後方から追い上げ、4位フィニッシュのルイ-フィリッペ・モントゥール選手。


032_20161116215944202.jpg

TA、TA3、TA4のオーバーオールはサイモン・グレッグ選手のコルベット。

このシリーズは11月12日のデイトナで全12戦のシーズンを終了しています。



次はテネシー州ブリストル。


2016.11.17


● UNIVERSAL MUSIC WORLD DANCE〈代行:三木田さん〉
  →インストラクター到着せず休講
● ファイティングラッシュ45〈池田さん〉
 トレッドミル3km(月曜日)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
● パワーラッシュ45〈黒木さん〉
● やさしいHIPHOP〈クニオキさん〉
 (火曜日)

| NASCAR | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://crankitup.blog27.fc2.com/tb.php/679-3abeab5a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT