NASCAR好きなMOPAR乗りの独り言

古くて大きなアメリカ車との日々と、NASCARレースや模型についてつらつらと・・・・。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

1月17日

当時もう東京に出てきて何年も経っていたから直接体験した訳ではありません。
親族一同でその恐ろしさを知らない恐らく唯一の人間です。
でもね、あの日のことは今でもはっきり憶えてる。
たまたまあの日あの時間、起きていた。で、小さな揺れを感じた。
関西人は比較的地震に対する免疫が無くてデリケート。
震度が知りたくてテレビを点けて速報を待っていました。
そしたらどうやら近畿地方の様子がおかしいと。
すぐに実家に電話し、安否の確認ができたのはラッキーでした。
その後、回線がパンクして繋がらなくなったから。
僕、普通に仕事行きましたもん。

命まで持っていかれることはなかったけれど、父の働いていた会社は倒壊するなど、
両親の人生も大きく変わりました。
不自由な生活を強いられる中、結局何もしてあげられなかったことを、この時期
毎年同じように悔やむんだよね。


2011.1.17


| 日記 | 03:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://crankitup.blog27.fc2.com/tb.php/78-e29f7468

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT